女性

炭酸水の料理を食べれば美容効果を苦なく取り入れられる

様々なレシピに活用できる

お水

お米や煮物にも使える

水道水などを使う代わりに、料理に炭酸水を使用することで、普段の料理がより美味しくなったり食感が良くなると言われています。お米を炊くときに使用すると、ふわふわとしたお米が炊き上がり、ツヤもよくもっちりとした食感のご飯になります。お米を研ぐときは水道水などでも良いですが、炭酸水を使って研ぐと汚れも落ちやすく、更に美味しく仕上がることが期待出来ます。ホットケーキやパンケーキなどを自宅で焼くとペッタリしてしまい、お店で食べるようなふわふわ感を出すことは難しいです。ですが使用する牛乳を半分の量に減らし、半分を炭酸水にすることで、自宅でも簡単にふわふわのホットケーキが出来上がります。同じ様にふわふわした食感や見た目を出すことが難しいスポンジケーキや、ハンバーグ、卵料理などにも応用出来ます。ふわふわとした食感だけではなく、サクサク感を出すのが難しい天ぷらなど、揚げ物にも活用することが出来るのが炭酸水です。天ぷらを作るときに使用する冷水を、冷やした炭酸水にして溶き卵と混ぜ、小麦粉を加えて軽く混ぜるだけです。ポイントは小麦粉を加えた時、混ぜすぎないようにすることで、あとは具材をくぐらせて普段通り揚げるだけで仕上がります。他にも煮込み料理などに水の代わりに使うと、具材が柔らかくなり味がより染み込みやすくなると言われています。煮物は柔らかくなるのに時間が掛かるので、炭酸水を使用することで時間短縮にも繋がります。