ロゴ

Car News

車買取業者は車体の細かい部分までチェックする

自身に合った方法で査定してもらおう

要らなくなった中古車や事故車などを売却する際、車買取業者へ査定を依頼すると思います。一口に査定と言っても様々な方法がありますので、どの方法がスムーズに取引できそうか考えましょう。代表的な査定方法は出張査定とWEB査定があります。

査定の方法の違い

出張査定

最も一般的な方法です。車買取業者に車を置いてある現場まで来てもらって査定をお願いする方法です。具体的な査定額が分かります。

WEB査定

業者のサイトのフォームから査定を依頼する方法です。大まかな査定額を知りたい場合に便利な方法となります。

査定士は色んな箇所をチェックする

車の正確な価値を算出するために査定士は色んな箇所をチェックします。どこをチェックするのか分かれば、高く売ることができるよう対策ができるはずです。

廃車予定の車でも高値買取!

[PR]
バイク廃車手続きを無料で代行!
愛車を手放したいなら必見

車買取業者が査定時にチェックするポイント

駐車場

外装を確認

車体の色はかなり重要なポイントです。人気が高い色であれば高価買取りにかなり期待できるでしょう。また当然のことながらキズや汚れの有無も厳しくチェックされます。

点検

内装を確認

シートやマットが汚れていないかチェックします。自分でできる範囲で掃除しておけばマイナス評価になることはないでしょう。また消臭も忘れずにしてください。

運転手

走行距離を確認

普通車の年間走行距離の平均は10000km前後です。これより距離が長いとマイナス評価になる可能性があります。逆に平均を下回っているとプラスになる可能性がアップします。

作業員

過去のメンテナンス歴を確認

「定期点検整備記録簿」は必ずチェックされます。この記録簿には過去の整備状況が事細かく記録されています。また整備状況以外の情報についても記載されていますので、正確な買取価格を算出することができるのです。

事故車の査定価格を一括比較!

[PR]
車買取をしませんか?

[PR]
重機の高価買取りを実現させよう
効果の高い方法を詳しく紹介

広告募集中